HOME > ブルーベリーについて > ブルーベリーの効果

ブルーベリーは体にいい

ブルーベリーは、昔から北アメリカで食用にされてきました。非常に栄養価が高く、体に有用な成分が含まれています。特に抗酸化作用をもつポリフェノールが豊富で、アンチエイジングや加齢による疾病(特に肺癌や子宮癌、白内障など)の予防に効果があるといわれています。抗菌作用も強く、尿路感染症や子どもがお腹を壊した時の治療にもブルーベリーの成分が使われています。

目に効くブルーベリー

数あるブルーベリーの健康効果の中でも、特筆すべきは視力回復機能です。眼精疲労を軽減したり、視力の改善にも効くとされ、イギリスでは空軍のパイロットがブルーベリーの仲間であるビルベリーを視力向上のために食べていたそうです。目に良いといわれるブルーベリーの成分は、アントシアニンという青色を呈する色素です。

このページのトップに戻る